毛利庭園の夜桜







毛利庭園

毛利甲斐守邸跡(もうりかいのかみていあと)は、東京都港区六本木六丁目にある史跡。長門長府藩主(長州藩毛利氏の分家)だった毛利綱元の麻布上屋敷の跡地である。現在は六本木ヒルズ内の毛利庭園(もうりていえん)となっており、ひょうたん池の傍に跡地である旨を示す標柱が建てられている。敷地の半分がオープンスペースである六本木ヒルズで、とりわけ贅沢な空間、と言える「毛利庭園」。面積4300平方メートルという広大な敷地に、池を中心にし、滝、渓流、川のせせらぎや、桜、イチョウといった木々を配し、四季折々に変化する木々や植物の表情を感じることができる、回遊式の日本庭園となっています




撮影・テキスト
森田健太郎



東京観光人気モデルコース(ガイド付き当日予約可能)