【横浜】野毛町 Yokohama Nogecho

みなと横浜を堪能した後は野毛町に連なる飲食店で休むのはいかがでしょうか。ここは昭和39年に路上に並んでいた屋台を一つに収納して誕生したことから始まり、今では約500店もの飲食店が横浜の下町の雰囲気を感じさせてくれます。風情のある庶民的な居酒屋が多く、大岡川に沿って緩やかなカーブを描く形から、「ハーモニカ横丁」とも呼ばれており、川面に映るネオンの光もが疲れを癒してくれます。