【横浜】三溪園 Yokohama Sankeien Garden

三溪園は明治時代末から大正時代にかけて数ある製糸・生糸貿易の中でもっとも名が知られている実業家、原三渓氏が所有する純日本庭園です。広さ約175,000㎡の敷地であり、京都や鎌倉などから集められた歴史的価値の高い建造物が大切に保存されています。三溪園は美術・文学・茶の湯など近代日本文化を育んだ場所でもあります。園内にある建造物の臨春閣や旧燈明寺三重塔は重要文化財に指定されています。

【開園時間】9:00~17:00(入場は16:30まで)
【休園日】12月29日・30日・31日
【所在地】〒231-0824 横浜市中区本牧三之谷58番1号
【電話番号】045-621-0634・5
【WEB】http://www.sankeien.or.jp/